令和2年度埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業

埼玉県で行っている「埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業」のご紹介をしたいと思います。

※先着順のため、予定件数に達した場合受付が終了している可能性もありますので予めご了承ください。

●●制度の概要●●

◇受付期間

令和2年4月1日から令和2年3月16日

◇予定件数

140件

◇補助対象となる世帯(多子世帯)

A.18歳未満の子が3人以上の世帯又は

B.18歳未満の子が2人で3人目を希望する夫婦がともに40歳未満の世帯

※18歳未満の子には下記を含みます。

①令和2年4月1日から令和3年3月31日までに18歳になる子

②母子手帳の交付を受けている出産予定の子(Bの世帯は除く)

※40歳未満の夫婦には令和2年4月1日から令和3年3月31日までに40歳になる方を含みます。

◇申請者となる方

多子世帯の世帯主またはその配偶者の方が申請できます

◇対象となる住宅要件等

補助金の交付を希望する場合には取得する中古住宅の要件を満たしている必要があります。

詳しくは下記URLより埼玉県のHPをご確認くださいませ。

↓↓↓

令和2年度埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業のご案内

◇補助金の種類と金額

★埼玉県 補助額 40万円(最大) 中古住宅取得等に係る諸経費

※補助対象となる諸経費と補助対象とならない諸経費がございますのでご注意下さい!!

埼玉県住宅供給公社 補助額 10万円(最大)

①中古住宅取得に伴う埼玉県内のリフォーム業者による20万円以上のリフォーム工事費

②親世帯との同居・近居

※県の補助金を利用し交付決定を受けること(公社助成金のみの申請はできません。)

※両方の条件を満たしていても受け取れる助成金は10万円です。

※助成の対象となる工事の一覧表を必ずご確認ください!

補助申請の具体的な手続き等につきましては埼玉県HPよりご確認下さいませ☆★

令和2年度埼玉県多子世帯向け中古住宅取得支援事業のご案内

 

このように住宅取得にあたり、新築だけではなく中古住宅に対しても対象となるのは

とても良いことだなと思います。

多くの子育て世代が【マイホーム】を持ちたいと思う中、新築では満たせない条件を

中古住宅であればこそ満たせる部分もあります。

ぜひ、マイホームをご検討中の子育て世代の皆様選択肢の中に【中古住宅】も入れてみませんか?

ちょっと気になる!

中古住宅見てみたい!

などなどお気軽に下記フォームからのお問い合わせ下さいませ😍

http://